>  > ∗∗∗ エイジングケア クリーム
  • 桜クローム 容器
  • SK_CR_bul_f_2000px_w
  • 桜クローム 化粧箱
  • リニューアル 店頭販売中
  • ハリ 保湿

京都小町

∗∗∗ エイジングケア クリーム

潤いのベールで瑞々しく若々しい艶美肌∗∗へ。
日本伝承の桜∗∗∗成分配合、豊潤保湿クリーム。

  • 販売名:
    ∗∗∗ エイジングケア クリーム
  • 容量:
    50g
  • 販売価格 
    6,380 円(税込)

準備中

∗∗∗ ソメイヨシノ葉エキス、サトザクラ花エキス

  • 特徴
    • 医療分野でも注目の植物由来色素のアスタキサンチンを配合しています。

    • 保湿成分と植物由来オイルを独自に配合し、お肌の状態を安定化させます。

    • 科学者をノーベル化学賞へ導いた注目のフラーレンを配合しています。

    • 敏感肌にもやさしいパルミチン酸レチノールを配合しています。

    • ヒアルロン酸の複合配合が、お肌の潤いを保ちます。

    • コラーゲンのトリプル配合が、お肌の潤いを保ちキメを整えハリを与えます。

    • バリア機能に優れたユビキノンがお肌の潤いを安定化へと導きます。

    • ローヤルゼリーエキスが、お肌の潤いを保ち安定化へ導きます。

    • 乾燥肌と敏感肌の方にお薦めする、ノーマルタイプです。

    • お肌にやさしい処方を心がけています(パラベン不使用、鉱物油不使用、合成香料不使用、合成色素不使用、紫外線吸収剤不使用、アルコール不使用)。

    • 微香性(フローラルで爽やかな香り)

    ∗∗∗ ソメイヨシノ葉エキス、サトザクラ花エキス 
    ∗∗ 角質層

  • 使用方法
    • 適量を顔全体から首にかけ伸ばします。下から上、内側から外側へと顔全体にゆっくり伸ばし、肌全体になじませてください。

  • 配合成分

    水、BG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、ホホバ種子油、セタノール、(C15−19)アルカン、ジステアリン酸ポリグリセリル−3メチルグルコース、ステアリン酸グリセリル、セテス−20、パルミチン酸セチル、スクワラン、フラーレン、アスタキサンチン、アスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、3−グリセリルアスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、パルミチン酸レチノール、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマー−2−Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、アラントイン、グリチルリチン酸2K、ユビキノン、サトザクラ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ユズ果実エキス、オタネニンジン根エキス、カニナバラ果実エキス、シアノコバラミン、サッカロミセス溶解質エキス、ヘマトコッカスプルビアリス油、ローヤルゼリーエキス、ニオイテンジクアオイ油、リンゴ酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コーン油、コメ胚芽油、クロルフェネシン、ベヘン酸グリセリル、ペンチレングリコール、水添レシチン、PEG−100水添ヒマシ油、オクタステアリン酸ポリグリセリル−6、ステアリン酸ソルビタン、PVP、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール

  • 注意事項
    • 傷やはれ物・湿しん・かぶれなど異常のある部位にはお使いにならないでください。

    • お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。

    • 化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には使用を中止して、皮ふ科専門医などにご相談ください。そのまま使用を続けると症状が悪化することがあります。(1)使用中または使用後に、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常があらわれた場合。(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。

    • 目に入った場合は水またはぬるま湯で直ちに洗い流してください。

    • 使用後は必ずキャップを閉めてください。

    • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。

    • 極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。

    • 開封後はお早めにお使いください。

  • 原料参照
    • サクラエキス
      老化の原因である糖化を防ぐことから注目を集めています。また、コラーゲンの産生を促進して肌にハリや弾力を与えたり、シミ・そばかすの原因とされるチロシナーゼの活性を抑制することによる美白効果も期待できます。

    • ホホバ油
      ホホバは米国メキシコ間に広がる砂漠地帯が原産で樹齢200年におよぶこともある低木の常緑樹です。ホホバ油は、ビタミンミネラルを豊富に含んでおり肌なじみがよく抗炎症や保湿効果を期待できます。

    • スクワラン(スクワレン)
      サメ類の肝油から精製される不飽和脂肪酸の一種です。 体内で酸素を補給する働きを持ち、新陳代謝を活性化する効果や、美肌効果などが期待できます。

    • フラーレン
      ビタミンCの250倍以上の抗酸化力を持ち、シミ・シワ・たるみ・毛穴悩みなどに働きかける他、お肌の潤いを保ちます。

    • アスタキサンチン
      アスタキサンチンは、トマトのリコピンや人参のβカロテンなどと同じカロノイドの仲間。抗酸化力はビタミンCの約千倍、コエンザイムQ10の約150倍。皮膚の光老化防止を期待できます。

    • ビタミンC
      コラーゲンの産生に不可欠な水溶性ビタミンの1種で、抗酸化作用を持つ栄養素。皮膚や粘膜の健康維持をサポートします。

    • パルミチン酸レチノール
      ビタミンAの中でも刺激が少なく、肌のターンオーバーを促進させシミ・シワの改善を期待できます。また紫外線による光老化の予防効果にも注目されています。

    • ヒアルロン酸
      1gで6リットルもの水分を保つ優れた保水力を持つ成分です。保水性や浸透性に優れ、皮膚にハリを与え高い保湿効果が期待できます。

    • コラーゲン
      肌の弾力を作り出しているタンパク質の一つです。皮膚に含まれた細胞と細胞を結ぶ働きをしています。肌のハリや弾力をもたらす効果が期待できます。

    • グリチルリチン酸2K
      漢方や医薬品の原料としても知られ甘草の根に含まれる天然由来成分です。敏感肌にもやさしく肌荒れやかゆみを防ぎお肌のハリや弾力アップが期待できます。

    • コエンザイムQ10(ユビキノン)
      ヒトの体内に存在する必要不可欠な成分であり、強い抗酸化作用がありお肌の新陳代謝を促し、若々しいお肌をサポートします。

    • ローヤルゼリーエキス
      若いミツバチによりもたらされる天然由来成分であり、皮膚組織の新陳代謝を促進し、シミ・小じわを防ぐ作用が期待できます。女王蜂はこのローヤルゼリーにより働きバチより2倍以上大きく寿命は30-40倍になることが知られています。

  • 桜*** エイジングケア シリーズとは

    日本の桜の花を主軸に、保湿力と肌力を高めたシリーズです。

    ∗∗∗ ソメイヨシノ葉エキス、サトザクラ花エキス

 >  > ∗∗∗ エイジングケア クリーム